2007年03月22日

【2006-2007】世界選手権男子FS 速報その2

男子シングル、終了です。
いやもう緊張と興奮で胃が…(苦笑)。

以下ネタバレとなりますのでご注意ください。
















1位 ブライアン・ジュベール(240.85)
2位 高橋大輔(237.95)
3位 ステファン・ランビエール(233.35)

テレビ放映していたようなので皆様結果も演技もご存知でしょうが
ランビエール、ジュベール、高橋ととにかく会場は熱狂してましたね!
第3グループ最終滑走だったトマシュ・ベルナール(4位・226.25)の演技も
観客は大興奮でしたけど、ライザチェク、ウィアーとちょっとミスがあって
少しテンションがおさまってきていたから余計にランビエールで爆発してました。
高橋が出てきたときの異様な熱狂状態は、正直怖いくらいでした。
それでもあれだけの演技を見せてくれた彼は本当に強くなりましたね!!


とにかく、今はただもう「おめでとう!!」です!
posted by ミヅカ at 21:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 世界選手権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【2006-2007】世界選手権男子FS 速報その1

こんにちは! 今日は男子シングルから観戦です。
只今第2グループまで終了。
以下ネタバレとなりますのでご注意ください。
















織田信成の演技直後です。暫定1位です、が。


合計得点が、209.94。



演技自体はハンドダウンが1回あった程度で
そこまで大きなミスもなかったと思うのですが
…どうやら、ザヤックルールに引っ掛かった模様です。
(近くで解説ラジオ聞いてた方に聞いたので確かな情報でしょう)

(訂正)コンビネーションの数制限、でした。
6分練習から神経質にアクセルを何度も練習していましたが。

でもでも、昨日あれだけの失敗をして、新プロで
これだけちゃんと出来て偉い!頑張ったね!て思いました。
これをどうかバネにして、もっと強くなってほしいな。


ちなみに第2グループは良い演技が多くてですね。
特にスウェーデン?のベルントソンが素晴らしかった!
ノリノリの音楽で最初っから観客全員乗せちゃって
ジャンプも全部決めちゃって!
のだめのジャンみたいに自信あって勢い良くて
「世界は全部僕のもの!」とでも言いたそうで、魅力的だったなぁ。
スローパートではX JAPANの「Forever Love」使ってて、びっくりしました。

さてそろそろ第3グループです!
posted by ミヅカ at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界選手権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

観戦って難しい。

ちょっと観戦レポから離れて。

ミクシィのスケートコミュを見ていたのですが
演技直前の歓声を苦々しく思っている方はかなり多いようですね。
確かにちょっと、えええ…?と思いましたけど。

本当は手拍子も邪魔なのかな?とか
応援しすぎもプレッシャーかけちゃうだけかな…とか
あれこれ考えると何だか難しくて困っちゃいますね!
そんなのに負けないのがトップ選手だって意見もあるし。

選手の性格やそのときの気持ち、プログラムにもよるから
一概には何とも言えないですけどねぇ。
んー…でも手拍子と拍手は「がんばれ」と「ありがとう」を
観客の私たちが彼等に伝えられる唯一の方法なんだな。って
昨日痛いほどに思いました。

…難しいですねぇ。すごく。
posted by ミヅカ at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。