2007年07月31日

【DOI2007】思ったこと徒然。

先日のDOIのテレビ放映後半1時間を見返してました。


ランビのロミジュリはすごいね…すごいよ…あの甘やかさはすごい。
でもロミジュリは武史の最後のSPを思い出すから泣けてくるんです。
だめだーあんなに「引退」がずっしりきた選手は武史だけです。
別にファンじゃなかったけど、孤独なエースだったってことは知ってた。
素晴らしい選手で、深い深い胸を締め付けられるようなイーグルを滑る人。
そんな人がケガであんなボロボロになって、引退したというのが、どうしても辛い。
そのとき、煌きはちらちら見えていたけどあくまで「ガラスのエース」だった
大輔が今やあんな「バチェラレット」を滑っているなんてね。続きを読む
posted by ミヅカ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アイスショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。