2009年10月04日

【2009-2010】ジャパンオープン 女子一部感想

にゃああぁああ友加里ちゃん肩大丈夫なんですかぁああぁあ!!?


えと。
ゆかりちゃんの火の鳥は、よく滑り込まれている模様ですね。
ジゼルやった中野友加里と思うから違和感だけど、ストラヴィンスキーだと思うと
ものすごく良い衣装だなぁと思います。
そして火の鳥のフィナーレ、あれは奇跡のことだから。
きっと良いことを彼女に運んできてくれるはず。

ロシェットはサムソンでデリラですよね。
てゆかシーズン序盤と思えないジャンプなんですが。何あのスパピタなジャンプ。
うわー、強いなぁ。確実な強さって言うのかな。堅実。
でもサムデリはみきちゃんの幻覚が見えてしまって困ります…むぐー。

真央さんの鐘は、予想以上のシリアスさでびっくり。
でもずしりと重みのある演技ができるようになってるから、ちぐはぐではないと思う。
あれを完璧に滑りこなしたら、ものすごいカタルシスになるんじゃないかしら。
でもかなり自分を強く保ってないと、喰い殺されかねないようなプロですねー。
きゃあ怖い。タラソワ先生はどうするつもりなのでしょーか。
posted by ミヅカ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。