2006年09月26日

2006欧州選手権アイスダンスを見て。

JSportsで放映していたので録画して見ております。
アイスダンスはここ数年で急に好きになったので、全く知らないのですよ。
今回の放映で初めてコンパルソリも見たのですが
(五輪では放映してると知っていましたが見なかったのです…うう)
ものすごーく面白いですね、これ…!!

アイスダンスですから勿論ジャンプは無し。
加えて、コンパルソリだからスピンもリフトも無し。みんな同じ演技。
でも全然違う…って、本当に難しくもすごいことだと思うのですよ!
上手いカップルはフリーレッグの高さもぴたりと揃っていて美しく
素人目にも滑らかで鮮やかで深いエッジワーク。
少し脚の動きがバラけたりもたついたりしただけで、汚くなってしまう。
うーん。地味。でもこれがスケートの本来の魅力なのかなぁ、なんて思います。


『記録でもタイムでも点数でもなく―
 感動を……2人で滑るのよ』

(槇村さとる「白のファルーカ」)


というわけで、今季はもう少しアイスダンスを勉強しようと思います!
ただカップルの名前が覚えられないんですよ…ねー…(苦笑)。
posted by ミヅカ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州・四大陸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/79745557

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。