2006年12月16日

【2006-2007】GPファイナル 男子女子SP

シーズン前半の大舞台、GPファイナルです!
解説は男子:佐野稔さん、女子:伊藤みどりさん でした。
ちょっと珍しい組み合わせだなぁ…と思ってしまいました。チャイナもだっけ?

さてさて演技感想。
…そいや、ライザチェクは欠場なんですか…?
【男子】
ジョニー・ウィアー:キング・オブ・チェス(5位:67.60=33.90+34.70)
うぉああああ!!?という驚きの転倒がショックでした。
3Aは綺麗に決まったのに、勿体無かった…がくり。フリップもすっぽぬけ。
今季のSPはシャープな演技でずっとカッコ良く決めていたのですけれど
今回はちょっと覇気に欠けた演技だったかな、と思います。ううん、残念。

高橋大輔:チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲(2位:79.99=41.94+38.05)
最初の3F+3Tがふわぁっとして素敵でした! 3Aも着氷後の流れもあって!
…ただ3Lzが画面外に流れていたのは何でしょーか…?
ステップはNHKのほうが良かったかな? ちょっと甘かったように思いますが
でも良い出来でしたね。スピンもしっかりしてたし、安定感のある演技でした。

織田信成:フライミートゥーザムーン(4位:69.15=33.80+36.35)
3Aの転倒はびっくりでした。織田はこういう失敗はあまりしない選手なのに。
笑顔は出ていましたけど、リラックスしすぎていたらしいですね。
体が緩みすぎていたということなのかな…フリップもすっぽぬけたし。
スピンは相変わらず良かったですけどねー。明日は頑張って欲しいなぁ!

ブライアン・ジュベール:007〜ダイ・アナザー・デイ〜(1位:80.75=42.50+38.25)
ううう、完璧なクアドが見たかったのに…! FSでは見せてくれるかしら。
しかし3Fの高さとか、いやもうかぁっこいーですよねぇ!
これぞ男子って感じがします。細かいマイムもかっこいいし、仏選手らしい。
日本選手はやっぱりパワー系じゃないので、こういう選手は新鮮です。
それに彼は今勢いあるから、今回は最有力でしょうねー。

そしてプレオベールは放映無し。ががん。3位:71.63=38.38+33.25でした。
魅力的な演技をする選手だから楽しみにしていたんだけどなー。


【女子】
サラ・マイアー:アランフェス協奏曲(4位:59.46=33.10+26.36)
ピッと頤を高く上げた気品と愛らしさが魅力的な選手。
ジャンプも安定していて、やはりスピンも軸がぶれなくてしっかりしてます。
起伏のなだらかな演技というのかな…でも薄っぺらくなくて。不思議だ。
そういえばアランフェスの中でもあまり聞き覚えが無い部分でした。

村主章枝:ボレロ(5位:55.14 27.34 27.80)
村主のおけげでトービル&ディーンの伝説が一般の方々にも知られてきましたね。
つぅっと上の方を滑り流れてしまうような演技でした。NHKのほうが良かったな。
2Aのすっぽぬけも彼女らしからぬミスでした。しっかりと滑れていないというか。
FSは頑張ってほしいけどな、大丈夫かな…。心配です。

キム・ヨナ:ムーランルージュ(3位:65.06=36.66+28.40)
本当に彼女のジャンプはさらさらっと簡単なもののように見えてしまいます。
あとステップの中の振り付けとかがイチイチかっこいいんですよねぇ。
スピンも軸が綺麗だし、1つ1つは質が高いのですけど…物足りないのは何故。
やはりムーランルージュ…というかロクサーヌは大輔と比べてしまうからかしら。
実は私はFSのあげひばりのほうが好きなので、明日が楽しみ。

浅田真央:ショパン ノクターン(1位:69.34=39.50+29.84)
シーズン序盤の不調が嘘のように、スマートで柔らかな演技でした!
今までの曲からしたら繊細なピアノの音を丁寧に撫でていって。
ストレート直後のトリルと合わせたツイズル?が可愛くて綺麗で素敵です。
やっぱり彼女は、肉の匂いと質感を持たない、妖精のようなスケーターだなぁ…と
しみじみ思ってしまいました。

ユリア・セベスチェン:シューベルト セレナーデ(6位:49.40=23.60+25.80)

安藤美姫:シェヘラザード(2位:67.52=38.44+29.08)
やっぱりこのプロはダイナミックでドラマチックで、彼女に合ってますよね。
ジャンプの高さも勢いもあって、かっこいいダイナミックなジャンプだなぁ。
あとスパイラルのときの腕の使い方が色っぽくなってきたなと思います。
ステップのつまづきが勿体無かったけど、全体としては良い出来でした!
序盤から好調だったので心配でしたけど、大丈夫そうですね〜。



そういえばどの選手もイマイチ氷を掴みきれていない感じがしましたが…?
まぁ素人目なので、何とも言えませんけれども。

あと、サーキュラーはあまりカメラアングル変えずにやってほしいので
今回はちょっと不満でありました…むぅ。
ストレートも逆正面からの撮りで、ちょっと違和感でした。
うーん…あんまり気にしすぎちゃいけないんですけどね。
posted by ミヅカ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | GPシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。