2007年01月19日

フィギュアスケート観戦時のマナー

…と、銘打ちましたが、要は「フラッシュ撮影」について物申したく。

先日思わずグチを書きましたが、私は撮影禁止とされている場所で
写真撮影(しかもフラッシュ)をする方々が嫌いですし、非常識だと思うのです。

フラッシュが選手にとって危険であることや、他の観客に迷惑であること。
競技・選手の尊厳を貶めるような写真が世に出回っていること。
(胸が見えている写真、股間のアップ写真、などなど)

放映権や肖像権の兼ね合いも勿論あると思いますが、
上記の理由だけで真っ当な神経の持ち主なら
禁止されていることに納得するんじゃないかと思うのですよね。
それとも「好きだから撮りたい」のでしょうか。
その理由で何事も許されると思ってるならストーカーと一緒じゃないのか、と
言いたいのですけどね…。見て見ぬフリでいいのかしらと思います。

言ったら言ったで、嫌な思いすることのほうが多いのですけど。
そうやって知らない方に知ってもらったり、「やっぱいけないことなんだ」と
思ってもらったり、すべきなんじゃないかなぁと思います。
だってフラッシュが目に入って転倒して競技人生終わったりする選手が出てしまったら
絶対に見て見ぬフリしてきたことを後悔しますよ。


あと、私の個人的な価値観ですけど
せっかくナマで見ているのに写真を撮ることに夢中になって「ライブ感」を
味わわないなんて、なんて勿体無い!と思います。
どうせなら、選手の作り上げる世界に没頭したいですもの。
だから本当は、携帯画面の光も暗い場所ではイラつきます。映画館とかね。
全日本では携帯をいじっているだけで係員が注意しに来たらしいですので
それくらい徹底してくれるとありがたいのですけどね…難しい話ですが。

でも「個人のモラルの問題」とか「大人なんだから」とか
そういった事なかれ主義の逃げ口上を叩いても仕方ない話だと思うのです。
だって「やっちゃいけないこと」なんですから「やっちゃいけない」んです。

…よね?
どう思われますか、皆様?
posted by ミヅカ at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 観戦お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。comet2054と申します。
撮影マナーの件、私も賛成です。
といっても私の趣味の一つは写真撮影です。ブログを開設したきっかけも、自分で撮った写真を紹介したくて開設したようなものですし、フィギュアスケートの競技観戦でもお気に入りの選手達の演技を撮りたいと思いました。しかし昨今、心無い連中のインターネット投稿や無断売買など、スケ連さんも手をやき撮影禁止に至った。とても残念ですが仕方が無いと思います。フラッシュ撮影は論外ですが、あれは素人さんがオート撮影で撮っているからだと思います。殆んど効果無いのにね。でも写真を撮れないおかげで選手達の演技に集中出来るし、拍手や手拍子もしてあげられて、かえって良かったと思っています。演劇などは以前から撮影禁止ですからね。
Posted by comet2054 at 2007年01月20日 04:18
はじめまして、comet2054さん。
コメントありがとうございます!

写真撮影が趣味、という方に反感を買うかなぁと思っていましたが
そうではないようで安心しました。
以前は撮影可能だったらしいですが、フラッシュはダメでしたよね?

撮影が禁止であれば他のことで楽しむという姿勢、
素晴らしいなと思います。
comet2054さんのような方がもっと増えてくださると
良いのですけど…難しいのでしょうかね。

ブログ、拝見いたしました。
インカレ行かれたのですね! 羨ましいです。
Posted by ミヅカ at 2007年01月21日 00:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/79745605

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。