2007年03月22日

【2006-2007】世界選手権男子FS 速報その1

こんにちは! 今日は男子シングルから観戦です。
只今第2グループまで終了。
以下ネタバレとなりますのでご注意ください。
















織田信成の演技直後です。暫定1位です、が。


合計得点が、209.94。



演技自体はハンドダウンが1回あった程度で
そこまで大きなミスもなかったと思うのですが
…どうやら、ザヤックルールに引っ掛かった模様です。
(近くで解説ラジオ聞いてた方に聞いたので確かな情報でしょう)

(訂正)コンビネーションの数制限、でした。
6分練習から神経質にアクセルを何度も練習していましたが。

でもでも、昨日あれだけの失敗をして、新プロで
これだけちゃんと出来て偉い!頑張ったね!て思いました。
これをどうかバネにして、もっと強くなってほしいな。


ちなみに第2グループは良い演技が多くてですね。
特にスウェーデン?のベルントソンが素晴らしかった!
ノリノリの音楽で最初っから観客全員乗せちゃって
ジャンプも全部決めちゃって!
のだめのジャンみたいに自信あって勢い良くて
「世界は全部僕のもの!」とでも言いたそうで、魅力的だったなぁ。
スローパートではX JAPANの「Forever Love」使ってて、びっくりしました。

さてそろそろ第3グループです!
posted by ミヅカ at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界選手権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。