2007年03月22日

【2006-2007】世界選手権男子FS 速報その2

男子シングル、終了です。
いやもう緊張と興奮で胃が…(苦笑)。

以下ネタバレとなりますのでご注意ください。
















1位 ブライアン・ジュベール(240.85)
2位 高橋大輔(237.95)
3位 ステファン・ランビエール(233.35)

テレビ放映していたようなので皆様結果も演技もご存知でしょうが
ランビエール、ジュベール、高橋ととにかく会場は熱狂してましたね!
第3グループ最終滑走だったトマシュ・ベルナール(4位・226.25)の演技も
観客は大興奮でしたけど、ライザチェク、ウィアーとちょっとミスがあって
少しテンションがおさまってきていたから余計にランビエールで爆発してました。
高橋が出てきたときの異様な熱狂状態は、正直怖いくらいでした。
それでもあれだけの演技を見せてくれた彼は本当に強くなりましたね!!


とにかく、今はただもう「おめでとう!!」です!
posted by ミヅカ at 21:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 世界選手権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんはー☆
そしておつかれさまでしたw
会場の熱狂は、ほんとにすごかったですね!!
大ちゃんのストレートステップ入る前なんか特に!!

ミヅカさん全日程制覇ですか??
ワタクシは25日のエキシビまでお留守番でっす。
それではまた☆
Posted by えび at 2007年03月23日 01:08
>えびさん
お疲れ様でした! 最高でしたねぇえ!!
帰宅してすぐ録画しておいたのを見て、また涙でした。

シングルは全日程制覇です☆
職場が南新宿なので、半休をなんとか取って
会場と職場を往復です(苦笑)。
エキジビも楽しみですよね〜!! 今からドキドキです!
Posted by ミヅカ at 2007年03月23日 16:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/79745618

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。