2007年04月30日

デイズ3

ジャパンオープン&ガラで、会場先行発売だった
フィギュアスケートDaysのvol.3を買いました。
なんかこう…読んでて笑っちゃうスケート雑誌は
デイズが初めてかなぁ…(笑)。
ワールドフィギュアスケートは真面目にきちんとだし。
普通カットされがちな公式インタビューを全部
載せてくれるあたりがワールドの良さですよね。

さて何で笑ったかって、宮本賢治×高橋大輔対談!
「賢治としゃべろうよ!」という名前で連載になるのかな?
『イケメンまじゅちゅし』とか、素の様子がよく出てて…(笑)。

世界選手権絡みのインタビュー。
女子は定番のチームジャパンの3人だったのに
男子は織田、ウィアー、そしてベルントソン!
デイズ以外じゃベルントソンのインタビューなんて無いんじゃないかな…。

四大陸のチームジャパン男子の対談も良かったな〜。
あとキャンデロロのインタビューも嬉しかった!

そんな感じで、結構マニアなファン向けな雑誌なのかな。
素の選手を見たいってファン向けだと思います。
老舗ワールドが正統派だから、こういう作りは嬉しいですね。
posted by ミヅカ at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/79745626

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。