2007年10月05日

【2007-2008】国内地区ブロック大会その1

今更ですが、9/29〜30に行われた国内地区ブロック大会についてざっくり。
先週末は中部と九州でしたね。上位選手の成績は以下の通り。

【男子】
Jr
町田樹:171.20
Sr
中庭健介:189.86
南里康晴:55.09(SPのみ)
小塚崇彦:200.23

【女子】
Jr
中村愛音:145.94
Sr
鈴木明子:173.90
浅田舞:129.84

詳細についてはスケート連盟の結果サイトをご覧下さいね。
一番気になるのは南里選手がFS滑っていないこと!
ネットでざっと検索かけてみましたが、うーん、情報が見つかりません…。
ジャッジスコアによると、SP最後のジャンプ(ルッツ)がシングルになっている上
転倒もした模様なので、ケガ等で無いと良いのですが…。
でも日米対抗の選手変更ニュースはライザチェク以外出ていないので、大丈夫かな?

鈴木選手、調子良いみたいですね!
色々なことを乗り越えてここまで戻ってきた選手ですから、頑張ってほしいです。
逆に浅田舞選手は…うーん、不調? まだ調整出来ていないのかな?
彼女の実力からすると、ちょっと低い点数かなと。

中庭・小塚は順調な滑り出しといったところでしょうか。
小塚選手には、殻を破ってほしいシーズン!ですかね。
ジュニアの2選手はさすが伸び盛りといった感じです。
posted by ミヅカ at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内大会(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/79745637

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。