2007年10月08日

【2007-2008】日米対抗戦 エキシビ感想走り書き

ただいま帰りました! 日米対抗エキシビ見ながら書きます!
すみませんご飯食べながらなんでナンバーメモに近い…です…。水津瑠美(What you waiting for?)
あら衣装が試合と一緒ですね。
ほんっとーに大人びた少女って感じですよねー。オシャレだ。
この雰囲気は、日本の他のスケーターには無いよなぁ…。
この辺の世代から、踊り心がある選手が多いのはテレビの影響なのかなー
なんて今ふと思いました。

アクリル板にサイン&抱負書いて、それごしにインタビューって良いですね!
うまいなぁ、テレビ的に。かわいいぞ。

ステファン・カリエール(Sexy back)
…去年のジュニアワールド、上位者は映像見たはずなのに、覚えてな…い…?
いやうっすらと覚えてるんですけど、あの、女子の衝撃が強すぎて。
アメリカの選手はこういう曲踊るの、上手いですよねー。

町田樹(ブギ・ウギ・ビューグル・ボーイ)
おお笑顔いっぱいで高いジャンプ! わー、いいですねいいですね!
スケートファンのお姉様たちに人気があるのも頷けます。
これは今季のSPなんですかね? 楽しくてすごく良いナンバー!
SPだからスタミナ切れも無いだろうし、生でワクワク見たいナンバーです。

ミライ・ナガス(Don't stop me now)
14歳ってこんなに手足長かったですっけ…?
スケーティング、速いんですかねー? 伸びやかで気持ちいいスケートです。
昨日は「コッペリア」っぽかったですけど、本当はこういう選手なのか。
んー、アメリカの選手は露出慣れってゆか客慣れってゆか、してるなー。
彼女は特にさわやかな華やかさがあるんでしょうけどね!

あ、自分の演技コメンタリーって面白いかも。
あああでも選手が「喋りが苦手」なのは仕方ない…よね…(苦笑)。
も、スケーター同士でフリートークさせたらいいのに!(番組になりませんが)

中庭健介(サルサ・ローサ)
ああ噂のEX…!!(笑) 賢二くん効果はすごいなぁあ!!
こういう馬鹿やれる大人ってすごい好きですよー!
いいなぁ、バンド従えてパフォーマンスしてるみたいですごく上手い造り。
あのロングトーンのとこ、ぐるーっと回ってお客さん煽ってて楽しいなぁ!
これも生でぜひ見たいナンバーですね。今季はそういうEX、多いなー。
あぁ、日本のアイスショーが面白くなりそうな予感!

村主章枝(セル・ブロック・タンゴ)
あ、シカゴだ。せくしー。すぐちゃん、この路線極めたいんでしょーか。
あぁでも今日はナンバーが体に馴染んできたのかな、自然でいいな。
笑顔も、作り過ぎないで全然いいと思うのー。これくらいがいいと思うのー。
悪女ってわけじゃなくて、楽しく気儘に奔放に、男なんて振り回しちゃえばいいの!
なんて自然でキュートな猫科のケモノっぽくて可愛いですね。

ジェレミー・アボット
ベベ・リャン
レイチェル・フラット
…は、ハイライトでした。フラットは見たかったですよ…。

南里康晴(炎のファイター)
いま「炎」って打とうとしたら「焔」ってでた…(わかる人だけ笑って下さい)。
これまた「噂の」!! ああー見たかった見たかったのー(笑)。
猪木さんの声をバックに、あのスマートなジャンプは不思議すぎる…!
あ、でも意外と綺麗な感じだった。賢二くん、キャパの見極め、さすがです。
南里くんにはこれ以上はきっと無理…あと2、3年は無いときっと無理(笑)。

ライアン・ブラッドリー(money)
あ、アメリカンエンターテイナーの王道な感じ!!
気持ちのいい演技ですね。この長身でバックフリップは迫力あるなぁ。
…って片足でバックフリップしたぁ! すご! 怖!!(えええ)

浅田真央(別れの曲)
プリンセス…うん、なんかもう、王女だよ。あの子、愛されてるよ。
EXも青の衣装ですねー。んで手首にガラが入ってる、凝ったデザイン。
胸元の感じが綺麗でいいなぁ。裾も凝ってて素敵。
…あれ? イーグルでこんな魅せられるスケーターだったっけ…?
(ミヅカはイーグルフェチです)(イーグルが素敵なスケーターが好きです)
ああそう、八木沼さんが言う通り、背中から上体全体を使うのがすごく
出来るようになってるの! 上体がつまんなくないの!!
…何この子ホント怖い…レイバックも綺麗に反ってるし…何…?
すごく「見せることに自覚的なパフォーマー」になってる。
あんなに、ただ楽しく無邪気に滑っていたのに。たった2年前なのに。
わぁあああん、やだもうこの子本当に天才だよどうしよう…。
こんな天才と同時代に生きてるなんて、本当に、どうしよう。ねぇ。

…あなうんさー? 別れの曲は、EXだよ? FSは幻想だよ??

キャロライン・ジャン(Born to Try)
天才かもしれないけど、まだやっぱ真央さんの敵じゃあないですねー。
ってのは、まぁ、年齢の問題でしょう。あとメンタリティとか、内面の話。
でも技はホントすごいですよねぇ!
って書いてるそばから、シャーロットでスパイラルやるし。意味わかんない。
パールスピンもそうですが、ここまで身体能力ズバ抜けてると、なんか
呆気に取られてコメントが出てきません…(苦笑)。
なんだあの連続ウィンドミル。無理無理無理! バランス取れない!!

ジョニー・ウィアー(エンチャンテッド)
ああウィアーくんなら影とばしても何しても許されるよ…!(笑)
なんかウィアーくんはどんどん、アイスダンスっぽい演技になりますねー?
つーか、何、サブカルってゆーか? 古典よりはサブカル?
「Be unique」って言ってましたけど、既に彼は何と言うか充分独特です。
あの独特な華は…何なんだろう…。不思議すぎて私には表現出来ない!

高橋大輔(白鳥の湖)
いい顔になったなー、大輔! 目が落ち着いて明るくなりましたね。
期待のSPです!! …あら、衣装はバチェラレットの衣装だ?

………………なぁに、あれ………………?

あ、の、え、あ、……いや目が丸くなった……本当に目が丸くなった……。
何だよあの動き! ねぇ! あの! …あ、の!!
………あー………今ほど解説がいて良かったと思ったことは無いです…。
何だろう、あれ。ヒップホップって、ホントは、あんななの?
今までテレビでてきとーなものしか見てきたことなかったからわかんないけど
あんなとんでもないものなんでしょーか。それとも上半身だけ?
ステップワークに余程の力量無くちゃ、あんな複雑な振り付け出来ないよね!

とりあえず先に行きます!後でもう1回、見ます!
安藤美姫(ハート)
わぁやっぱ美姫さん、黒似合う! 素敵!
こうして見ると、美姫さんは荒川さんタイプだなー。
大輔やすぐちゃんみたいに演じるんじゃなくて、自分を滑ってるっていうの?
演じるのも勿論、自分の中にあるものを滑るってことになるんですけど。
そんで勿論、どっちが良い悪いって話じゃないんですけど。
あー、I字スピンのポジションが綺麗になりましたねぇ。
スパイラルのポジションも全体的に綺麗になってますね。がんばったなぁ!


以上! 明日のために、あまり遅くならないうちに寝なければ…。
posted by ミヅカ at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。