2007年11月01日

【2007-2008】GPシリーズ・スケートカナダ 事前メモ

なんか詳しいこと書く時間無さそうなので、携帯から更新!
記憶を頼りに書くので、間違っててもスルーでお願いします。

【男子】
やはりジュベールとバトルの優勝争いになるんでしょうね。
世界チャンピオンと五輪銅メダリストの戦いですから、調整次第になるのではないかな、と。
2人ともSPのみ新プロとのこと。楽しみですね!
バトルのFS「アララトの聖母」は素敵プロなので今年も見られて嬉しいです。
ジュベールはSPから4回転でしょうか。「007」に負けない素敵プロだといいなぁ。
3番手は誰でしょうかねぇ…。カナダのメイビー、中国のウー、アメリカのアボット、
同じくアメリカのスミスあたりがどんな演技見せてくるかといったところでしょうか。

うーん、やはりトップ選手以外は過去戦績やプロや周辺情報が曖昧…。
戦績押さえておくだけでも、試合がぐっと見やすくなるのにな。

【女子】
やはり真央、中野、ロシェットの3人でしょうね!
中野は東京選手権では素晴らしい仕上がりでしたし、真央も日米対抗では
なかなかの仕上がりを見せてくれましたから、試合が楽しみですねー。
ロシェットについては情報入ってないんですけど、彼女は昨季GPSも良かったし
きっちり仕上げてきているのでは。中野といい勝負になるかと思います。
あとは連戦になるヒューズ、シニアデビューになる武田が注目かな?


あとはペアが中国勢不在の欧米対決となっているのも注目ですねー。
posted by ミヅカ at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | GPシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。