2008年01月25日

【2007-2008】 欧州選手権 男子総合結果

おはようございます。
欧州選手権男子FSは生放送でした…が、微妙に寝坊したため、追っかけ再生で
上位の演技のみ見ましたよー。
何が一番気になったかって、樋口先生の目が開いてるのかが! 眠そうでした。
賢二くんはそんなに眠そうには見えませんでしたが…でも徹夜だもんなぁ。
最後の「女子FSの見所は?」という千鶴アナの質問への答えもなんだか
ぐだぐだでしたし(笑)。仕方ないよなーあのお年で徹夜はツラいよなー。
その辺ちゃんとフォロー?してた千鶴アナは偉いなぁと感心してしまいました。

しかしユーロの全選手解説ってものすごーく大変そう。すごいなぁ。
あと賢二くん解説はいかにもダンス出身て感じで面白かったです。

さてさて男子総合結果です!

【男子総合】
1 Tomas VERNER CZE 232.67 1 1
2 Stephane LAMBIEL SUI 225.24 3 2
3 Brian JOUBERT FRA 219.45 2 4
4 Sergei VORONOV RUS 210.13 6 3
5 Kevin VAN DER PERREN BEL 199.57 4 5
6 Adrian SCHULTHEISS SWE 184.94 8 6
7 Kristoffer BERNTSSON SWE 182.45 5 10
8 Andrei LUTAI RUS 180.46 9 9
9 Sergei DAVYDOV BLR 179.90 12 7
10 Alban PREAUBERT FRA 178.63 10 8


というわけで、トマシュおめでとーうー!!
もしかして勝っちゃうかなぁ、とは思ってましたが、やっぱりびっくりです。
クアドがソロになったり、何かジャンプがパンクしたりと少しミスありましたが、
全体的によく仕上がってるなという演技。絶好調なときの勢いはなかったけど。
彼はパワフルというのではないけど、骨太で強さのある演技ですよね。
でもどこか少年っぽくて可愛らしさを残してる。そゆとこ日本人好みだと思います。

ランビエールはねぇ…ジャンプ以外は良かったんですけど…2A2回はやっぱり
ちょっと頂けないなぁと思いました。苦手なのはわかってるんですがねー。
クアドは跳んでたけどクリーンではなかったかな。
最後のスピンは素晴らしかった! やっぱり彼のスピンはすごい。
ワールドにはジャンプもしっかり仕上げて、TESも高得点取ってほしいです。

ジュベールはパワフルさが無かったです。やはり病気の影響ですかねー。
昨季の圧倒的なオーラが無かった。

あああ会社着いてしまう…。細かいとこや他の選手はまた夜にでも!
posted by ミヅカ at 09:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 欧州・四大陸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80499980

この記事へのトラックバック

ATAK011 LIVE DVD ATAK NIGHT 3
Excerpt: 視覚と聴覚の境ってどこだっけ?ってなぐらい刺激的な映像とハイクオリティなサウンドは一体化生ける伝説灰野敬二や大御所PANSONICももちろんいいが渋谷慶一郎のパフォーマンスに受ける衝撃は未来永劫消える..
Weblog: ダンスがたくさんあります
Tracked: 2008-01-28 06:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。